読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Titanium News

Appcelerator Titanium Mobileに関するニュースなどを淡々とお伝えしていきます。

Ti Weekly Clips (2014/04/13~2014/04/19) #TitaniumJP

7DAYS

f:id:donayama:20120317112922p:plain:left1週間のTitanium/Appceleratorに関するブックマークを振り返るTi Weekly Clipsのお時間でございます。

野暮用がございまして、ちょっと早い時間の更新になっております。

News - SDKアップデートやイベントなどのニュース

3.2.3 Beta of SDK/Studio Now Available

4月末にリリースが予定されているTitanium SDK/Studio 3.2.3のβ版がリリースされました。 基本的にはマイナーアップデートではあるんですが、現時点でも修正点が100をカンタンに超えており、 またちょっとした機能追加もされているバージョンになりますので、検証はしておいたほうがよさげです。

Titanium & Studio 3.2.3 highlights | TiDevのほうに Fokkeさんが気になる機能TOP3を挙げられています。

  • (Android) ActionBarサブタイトル対応
  • (Android) borderRadiusの数値指定時にdefault unitを使用するようになった
  • (TitaniumStudio) フォルダ作成時に「リンクフォルダ」を指定できるようになった

特に3番目は実例で挙げられているようなAlloy Widgetの場合、 まとめている一カ所を修正したら利用している他のプロジェクトにも即座に反映できて、 漏れ対策によさそうですね。

その他の変更点については現状でのリリースノートをご覧ください。

■勉強会リマインダー

Tips & Topics - ノウハウや技術紹介、解説記事

Introduction | Tistudy

@h5y1m141さんがTitanium学習のためのドキュメント公開を始められました。

拙著も含め、これまで日本で出ている3冊の専門書ではAlloyについて解説されておらず、 Titanium ClassicからAlloyへの移行を(促進)するための現実的な解になるかなと 大きな期待を寄せています。

こういうドキュメントまとめるの大変だと思いますが(^^;

Titanium AlloyでTwitterアプリ(ツイトレ)を作成途中にハマったことなど。 :: zerosp.blog

iOS/Androidの両対応するとどうしても挙動差に悩まされますね。 ただbase64encodeの挙動は罠すぎますね…。積極的なログデバッグ

GitHub Watch - モジュールやサンプルコードの情報

FokkeZB/ti-stealth

Titanium.API.*名前空間の各種ログ出力メソッドを強制的に書き換えることにより、 プロダクションコードで無駄なログ出力を発生させなくするという目からウロコのツールです。

// これが
Ti.API.info('hello');

// こうなる
(function(){/*Ti.API.info*/})('hello');

Alloyのタスクとしても動かせるほか、単体のCLIでステルス化とその解除ができるようです。

moongift/TiNCMB

ニフティクラウド mobile backendというmBaaSを Titaniumから利用しようというiOS専用モジュール。

ricardoalcocer/tinormalizer

iOSとAndroidのプラットフォーム間のUIやAPI差を埋めるための方策の提案といったところでしょうか。

Appceleratorの中のひとであるRicardo個人の名前空間のモジュールとして出てくるあたりが問題の根の深さを感じさせますね。

このソースから分かりますように オプションメニューの実装をiOSではTi.UI.createOptionDialog、 Androidではactivityのメニューとして実現されています。

jolicode/Alloy-PullToRefresh

AlloyでPullToRefreshをさせるWidget。Androidにも対応しています。解説記事も併せてご覧ください。

vyatri/TiCustomSearchbar

Android向けのカスタム検索バーのAlloy Widget。