読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Titanium News

Appcelerator Titanium Mobileに関するニュースなどを淡々とお伝えしていきます。

Ti Weekly Clips (2012/09/16~2012/09/22) #TitaniumJP

f:id:donayama:20120317112922p:plain:left毎週土曜日の更新のTi Weekly Clipsのお時間です。

はてなブログがMarkdownに対応したということで、この記事からMarkdownで書いていますが、あまり読者の皆様には関係ないですね(^^;

書きやすくなったか?といえば、はてな記法と手間としてはさして変わらないぐらいで、覚えておくべき記法をひとつ減らせたぐらいのもんなんで、がんがんブログ更新されるようになるというわけではありませんので悪しからず…。

News

■Appcelerator CEO Jeff Haynie、COO Sandeep Johri 来日記念 Titanium Mobile ユーザー会 Meetupが2012年9月24日に開かれます。 - Titanium News

http://ti-news.hatenablog.jp/entry/2012/09/17/095402

当ブログでも既報の通り、明後日9月24日の月曜日に東京にてTitanium Mobileユーザ会の初となるイベントが開催されます。

ゲストとしてAppceleratorからJeff Haynie氏、Sandeep Johr氏のお二方が参加されるという形になっており、必見。

首都圏外の私にとっては羨ましすぎてならないイベントです(^^;

お近くの方、ご興味ご関心のある方は是非ご参加下さい。

お近く無い方やご都合が合わないという方に向けて、一応Ustreamでの配信も予定されていますよ。

■Titanium Mobile SDK 2.1.3リリース候補が公開されました。 - Titanium News

http://ti-news.hatenablog.jp/entry/2012/09/19/210813

またもや当ブログの記事のご紹介。詳細はリンク先をご覧下さい。

■CODESTRONG 2012 Mobile Developer Conference - $300 Early Bird Savings Extended Until Saturday 9/22!

http://thinkmobile.appcelerator.com/blog/bid/222380/CODESTRONG-2012-Mobile-Developer-Conference-300-Early-Bird-Savings-Extended-Until-Saturday-9-22

いよいよ開催まで1ヶ月を切ったCODESTRONG 2012ですが、300USDオフのEarly Birdキャンペーンが若干のびて9月22日(米国時間)までになったそうです。

渡航の関係もあり、日本から参加される方はだいたい申し込みを済まされているかと思いますが、もし悩まれているのならあと1日足らずの猶予がありますよw

私は残念ながら仕事の関係でとてもとても行ける状態ではないので、参加された方のレポートを待つばかりです(^^;

Tips&Topics

■Titanium Mobile で Android, iOS 両対応のアプリを開発する際の注意点 | 株式会社インフィニットループ技術ブログ

http://www.infiniteloop.co.jp/blog/2012/09/titanium_mobile_android_ios_support/

独自UI部品をiOS/Androidで作る場合の手順と注意点についてまとめられています。

■[Titanium Mobile] iPhoneへ実機転送するときにエラー「SystemExit: 65」が発生する場合 | memobits

http://m.designbits.jp/12091911/

これはハマるネタですよね…。コメントに日本語入れると具合悪いってのもなあ。 こういうマルチバイト起因の対策もさくっとAppcにはしてもらいたいところです。

■Pull to Refresh stopped working in Titanium Mobile SDK 2.1.0 » Community Questions & Answers » Appcelerator Developer Center

http://developer.appcelerator.com/question/139052/pull-to-refresh-stopped-working-in-titanium-mobile-sdk-210

SDK 2.1.x系でPull to Refreshが従来コードじゃ動かないよというお話。Offsetの指定をしないとダメっぽいけど、このハードコーディングはなんだか嫌な匂いがしますね(^^;

GitHub Watch

■iamyellow/clti

https://github.com/iamyellow/clti

もういくつめのCLIビルド環境なのかという感じですが、一応fork元はappcの公式CLIビルドみたいだったようだけど、実態は各種pythonスクリプトのラッパーのようで…。