読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Titanium News

Appcelerator Titanium Mobileに関するニュースなどを淡々とお伝えしていきます。

1週間を振り返るコーナー(仮)(2012/02/20~2012/02/25)

7DAYS

先週が日曜日にまとめた関係で実質5日分ぐらいのところもありますが、通常運転で参ります。

News

■Interview with Matt Apperson

http://www.learningtitanium.com/interview/with-matt-apperson.html

本来前回の当コーナーで紹介するべきだったのですが、漏れていたので。
SharryさんのLearningTiにて元Appcelerator所属、現役TiハッカーのMatt Appersonさんへのインタビュー記事が紹介されています。
TiUIWrapperやMakeTiといったモジュールやツールを精力的に作られているので、twitterやgithubのフォローをおススメいたします。

■3月4日(日曜日)にTitanium Craft Party vol.1が京都で開催されます。

http://atnd.org/events/25604
http://atnd.org/events/25605

当ブログでも既報のとおりですが、 astronaughtsさんが主催される新しいTiイベントTitanium Craft Partyが京都にて開催されます。
デザイナー13名とエンジニア15名でチームを作って、半日程度の時間でTitanium Mobileを用いたモバイルアプリケーションを作ってしまおうというハッカソンスタイルのイベントです。

私もオブザーバというかアシスタントというのか、そういう立ち位置で参加させて頂く予定です。何もなければ隅っこでCocoafish対応アプリを作ってると思いますが、どうなることやら。

すでに定員は埋まっている状態でこれから当日が楽しみです。

ちなみに参考書類やお菓子も持って行きますので、お楽しみに。

Tips&Topics

■Submit your app: “Built With Titanium”

http://developer.appcelerator.com/blog/2012/02/submit-your-app-built-with-titanium.html

先週の記事でもご紹介したBuilt With Titaniumですが、Appcelerator Developer Blogでもこのショーケースサイトへの登録の呼びかけをされています。

実績紹介として(物量が)分かりやすい点もあるのでしょう。
Tiで作られているというのが利用数の増加に直結するかどうかは別問題ですが、「Tiで作られてるんだー」というキッカケにはなるでしょうし、開発者の皆様は登録してみては如何でしょうか。

■Building the Community App

http://developer.appcelerator.com/blog/2012/02/building-the-community-app.html

現在、github上で開発が進められているコミュニティアプリについての紹介記事。
https://github.com/appcelerator-titans/App

まだまだモックアップレベルですが、CommonJSスタイルのアプリケーションアーキテクチャの例としても今後に期待がされます。

やはりiOSとAndroidのUIの実装差はiphoneフォルダとandroidフォルダで個別につくるしかないんでしょうね(^^;

■Titanium 製アプリで NativeDriver を試す(Android 編)

http://vaccho.hatenablog.com/entry/2012/02/23/163029

アプリを自動操作してテストが行えるツールNativeDriverをTi製アプリに適用しようという記事。
さすがにネイティブコードとしてテストコードを書かなくてはいけないのですが、繰り返しテストするという観点では非常に役立ちますね。こういうノウハウの蓄積がTiの次のステップに大切に思えます。

■Newbie Tuesday: Hybrid App Basics Part 1

http://developer.appcelerator.com/blog/2012/02/newbie-tuesday-hybrid-app-basics-part-1.html

今週の入門者向け記事はWebView内にjQuery mobileを用いたローカルコンテンツを表示するというサンプルでした。
文中のtipsですが、以下のオプションをtiapp.xmlに設定する事によりAndroidにおけるJSコンパイル避けができるようになっています。別口の方法として拡張子をjsからjsxとかに変えるとかいうのもありますね。

<property name="ti.android.compilejs" type="bool">false</property>

■iOS: Network - createHttpClient cannot handle Japanese Shift_JIS and EUC-JP encoding

https://jira.appcelerator.org/browse/TIMOB-6835

JIRAの不具合対策情報ですが、日本人にはありがたいShiftJISやEUC-JPの取得対応が実現したようです。
これまでHTTPClientはUTF-8しか受け取る事ができませんでしたが、これでいろんなサイトの取得(スクレイピング?)が実現できそうです。

■node.js based command line interface for Titanium Mobile

https://github.com/appcelerator-titans/titanium_cli

node.jsを利用したTitanium Mobileのコマンドラインインタフェースが今Appceleratorの中の人たち(+α)で開発が進められています。

個人的に導入を試みたんですが(おそらくexpatの依存性の問題で)上手い事動かせなかったので、また時間をおいて利用レポートはしたいと思います(^^;

github watch

■TiWebViewUserAgent

https://github.com/harukazepc/TiWebViewUserAgent

id:harukazepcさんによるWebViewのUserAgentを任意の値に変更するモジュール。
ご本人よる解説記事はこちら。
http://d.hatena.ne.jp/harukazepc/20120223/1329966158

■benCoding.Stepper Module

https://github.com/benbahrenburg/benCoding.Stepper

Ben BahrenburgさんによるiOS標準のUIStepper(プラスマイナスボタンによる数値の増減を行う)を利用するモジュール。
ご本人による解説記事はこちら。
http://bencoding.com/2012/02/21/titanium-uistepper-module/

■TiWinSlider

https://github.com/dezinezync/TiWinSlider

FacebookやPathのような左右からせり出してくるタイプのWindow表示をするJSモジュール。